お客様からよくある質問、答えます

4月に入ってからも、おかげさまで多くのお客様に
愛車のキズ凹み修理のご依頼をいただいています☆


これはホントに嬉しい!!ありがとうございます!!




もっともっと多くのお客様に
積極的かつスムーズにヒラバンをご利用していただけるよう
お問い合わせ時にお客様からよくお受けする質問にお答えします!


Q. ざっくり概算でいいので、電話で修理金額を教えてもらえませんか?

A. 車のキズや凹み(=損傷)は、
   他の車・柱・壁…など、外部との接触によって起こります。
   
   損傷の部位、接触した相手(モノ)、接触時の力のかかり具合によって
   損傷の程度・範囲も変わってきます。
  
   もしかしてそのキズ凹みは、
   ボディの表面だけでなく隠れた内部の損傷にまで及んでいるかもしれません。

   もちろん、修理方法や金額もそれらの組み合わせによって大幅に異なります。
  

    なので、ヒラバンでは、
   実際にお車の損傷を見せていただいた上で
   お客様のご要望をもとに修理内容を精査し、無料でお見積り。
   信頼していただける金額提示&アドバイスをさせていただいております。

   提案のプロ「ヒラバンの修理プランナー」が
   お車の損傷を、実際に見て・触って・感じることによって
   責任を持った修理方法の提案・修理金額の提示を可能にしています。

   まずはご来店予約のお電話をお待ちしております!


     ―こうした理由から、損傷を見せていただいていない時点での、
   お電話による概算金額のご回答は一切出来かねますのでご了承下さい。



Q.  車を見せに行って、その後どのような流れになりますか?

A.   お客様のご要望をもとに修理内容を精査した上で
   担当修理プランナーが修理プランを作成。
   見積り結果と修理アドバイスのご連絡をさせていただきます。
  
   なので、損傷具合とお客様のご相談内容(リサイクル部品希望など)によりますが
   修理プラン作成に少々お時間(半日〜1営業日程)をいただくことがあります。

   お客様のご要望に出来る限り添えるよう、
   また、信頼していただける適正な修理金額提示のため、
   修理方法のご提案までにお時間をいただくことをご了承下さい。


   お伝えした修理プランをもとにご検討いただき
   その結果、修理をご希望の場合は担当の修理プランナーまでご連絡下さい。
   ご入庫に関する打ち合わせをさせていただきます。


電話予約


Q.  見積りの結果によっては修理しないかもしれませんが…

A.  もちろん、それでもOK!
  
   まずは大切な愛車のキズ・凹みが
   「いくらぐらいで直せるか?」「どのように修理するのか?」を知っていただくことが
   何より大事であるとヒラバンは考えています☆

   なので、「愛車の修理、したいなぁ」という気持ちが少しでも頭をよぎったら
   ぜひそのキズ凹み、ヒラバンの修理プランナーに見せてみて下さい!

     なお、ヒラバンでは修理プラン&修理金額をお伝えする以上の
   修理の営業などは一切いたしません。安心してご相談ください♪


―ヒラバンでは、品質面・サービス面ともに、
安心して鈑金塗装修理をご利用いただけるよう取り組んでいます。




bankin_8.jpg


toso_8.jpg


DSC02301.JPG

ヒラバンの紹介 | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -

入庫のご縁もいろいろです

たいへんありがたいことに、日頃、多くのお客様から
愛車のキズ凹み修理・ドレスアップのご依頼をいただいています。


DSC02301.JPG


そのご縁もいろいろ…



ホームページ等インターネットを通じて
ご来店いただいたお客様からのご依頼。


このブログを見ている方の多くがここに該当していますかね…。



その他にも…



提携している新車販売ディーラー・中古車販売店が受け付けた
鈑金塗装修理も請け負っています。



また、ヒラバンは
損保会社の要件を満たしているということで指定工場となっています。


事故をしてしまった各損保会社の契約者さんの
指定工場対応修理もさせていただいています。



そして、ヒラバンは、
岐阜県内の損保代理店の団体「岐阜県損害保険代理業協会」と提携を結ぶ
鈑金塗装工場ネットワーク「岐阜県SHINWAグループ」に加盟しています。


県内の損保代理店さん各社からの依頼を受け、
事故をしてお困りの契約者さん向けの事故車修理サービスも行っています。


余談ですが…現在、そのネットワークの会長を、
弊社社長平野が務めさせていただいています。


DSCN2842.JPG



他にも…、企業や店舗で使用される社用車の修理を
専属で請け負わせていただいたり等もしています。



また、これらの発展型で、
一度修理させていただいたお客様から以後、
ヒラバンを「行きつけの車屋さん」としてごひいきいただいたり、
そのお客様のご家族や友人・知人の方々からの
ご紹介入庫が多いのもヒラバンの特徴です。



細かく挙げればご縁もいろいろ、きりがないですが、
日頃、たいへん多くの皆様方に支えられているのだなぁ…と、
文字に起こしながら改めて実感しました。

ヒラバンの紹介 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -

預けている愛車、どうやって保管されている?

キズ凹みの修理期間中は
ヒラバンでしばらくお車をお預かりすることになります。



お客様の大切な愛車です。


ヒラバンでは、お預かりのお車を外から見えない場所、
工場内または工場2階のモータープールで大切に保管させていただきます。


鈑金専門工場+塗装専門工場+2階モータープールで
相当な数の車を収容することが可能なので
入庫台数が多い時期でも外から見えない場所で余裕で保管することができます。





よくご来店いただいたお客様から不思議な表情で聞かれるます。


「2階にどうやって車を上げてるんですか?スロープが見当たらないですが…」




答えはこれ。






エレベーター式なんです。なので、セキュリティ体制も万全です。




こんな時代です。


技術力や価格、サービスにプラスα
「預けている愛車がどうやって保管されているか?」も
修理工場を選ぶポイントの1つなのでは?と、ヒラバンは考えます。


修理工場選びの際は、
その工場の保管スペースはどこか?を一度見回してみて下さい。




ヒラバンでは、修理工場を選ぶ全てのポイントが充実しています!

ぜひあなたの行きつけ修理ショップとしてご利用下さい!

ヒラバンの紹介 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -

電気自動車の修理もおまかせください!

プリウス、アクア、フィットハイブリッド…

自動車販売台数の上位を
ほぼハイブリッド車が占めるようになって数年。

ヒラバンでは
ハイブリッド車や電気自動車を取り扱うのに必要な
低圧電気取扱者特別教育を修了したスタッフが
お客様の大切なお車を修理させていただいております。

おかげさまで、ハイブリッド車草創期より
多くのハイブリッドユーザーから修理をご依頼いただき、
その対応・修理に大変ご満足いただいております。

そして、最近ではハイブリッド車よりさらに次世代のエコカーである
電気自動車やプラグインハイブリッド車に注目が集まってきており
今後、大きな普及が期待されているのは、みなさんもご存知の通りだと思います。

最近、電気自動車の事故車も
ぼちぼち入庫するようになってきました。

DVC00710.jpg

DVC00711.jpg

メーターや給油口…いや、コンセント差込口の開閉レバーのマークも
先端がコンセントになっています。何だかオシャレです(笑)

ヒラバンでは、車体整備協同組合主催の
ハイブリッド・電気自動車メーカーの技術関連に携わる方々による
鈑金塗装業者向けの実習勉強会等にも積極的に参加し、
最新技術に幅広く対応すべく日々努力しています。

ハイブリッド車・プラグインハイブリッド車・電気自動車の事故車修理も
ヒラバンにお任せ下さい!

ヒラバンの紹介 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -

カーライフのトータルサポートショップです

ヒラバンといえば=車のキズヘコミ修理のイメージ

それでもちろんなんですが、
ご存知ですか販売もやってますっ

事故でご入庫いただいたけれど
残念ながら全損等で修理されなかったお客様や
過去にヒラバンでお車を修理していただいたお得意様
またはそのお客様のご紹介を中心に、
お車選び〜ご購入のサポートをさせていただいています

もちろんアフターサポートもヒラバンで

カーライフのトータルサポートショップとしても
お客様にご安心いただけるサービスを提供しています

各車種カタログを
当店お客様スペースにて並べていますので
ご来店の際にはご自由にご覧下さい

もちろんお持ち帰りいただける分も用意していますので
スタッフまでお申し付け下さい


ちなみに先日、
三菱さんより新車種「デリカD:2」が
近日発売予定との情報が入りました

三菱デリカD:2

KAT-TUNのCMでおなじみ
「スズキ ソリオ」の三菱版です

これまでありそうでなかった
お手頃サイズの
背高両側スライドドア2列シートのミニミニバン

只今予約受付中です

ヒラバンの紹介 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -